« 七草粥 | トップページ | 白鳥の池 »

2008年1月 9日 (水)

とりぱん

今回はいつも読んでいるマンガの宣伝です。

週刊モーニングで連載中の 
とりぱん という漫画があります。
 タイトルのように庭にくる鳥にパンをあげる作者が
見た鳥の観察がメインになっています。
Photo

(鳥どうしの仁義なき戦い!!)

 ビックリしたのは
このマンガの舞台が夫の実家の同じ市内、
しかも隣町が舞台になっています。
 登場する場所を見るたびに知っている場所ばかり!!
世代も近いようで夫も懐かしいって
毎週楽しみにしています。 

 なにより素晴らしいのは
作者が季節の移ろいをとても敏感に感じていて、
それがうまく表現されている点です。

自然が身近にあると、四季よりももっと細かい
季節の移ろいが感じられ、
毎日が変化に富んだものに
感じられます。

  この感覚を生活の中で感じ、
愉しんでいるようなところはとても共感できます。

 季節が生活に溶け込んでいる様で
これは都会では味わえない感覚です。
 自然が多くのものをくれる所に住む生活は
とても憧れを持って毎週見ています。

とりぱん 1 (1) Book とりぱん 1 (1)

著者:とりの なん子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

|

« 七草粥 | トップページ | 白鳥の池 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マンガに季節を感じたことって無かったです。
やっぱり身近な土地ってのが、感じやすいのでしょうね。
絵を見ると鳥さん達はかなりコミカルな動きをされるのでしょうか?
面白そうなので、今度読んでみますね♪

投稿: いけいけ | 2008年1月10日 (木) 00時44分

親バカ同盟にご参加ありがとうございます(^-^)
名簿にお名前載せさせていただきました~♪
仲良くお付き合いさせていただけたら
うれしいです♪
またお邪魔しま~すv(^-^)v

投稿: min | 2008年1月10日 (木) 13時47分

親バカ同盟にご参加ありがとうございます(^-^)
名簿にお名前載せさせていただきました~♪
仲良くお付き合いさせていただけたら
うれしいです♪
またお邪魔しま~すv(^-^)v

投稿: min | 2008年1月10日 (木) 13時47分

漫画を身近に感じ、季節や生活をかんじれるなんていいですね♪
今度よんでみよ~かな^^
都会は便利だけど、でもなにかたりない。
それって自然なんでしょうね。
でも子供の目線になって一緒に見てると、忘れていたものや見えなかったものを教えてくれます。その中には季節を感じさせてくれたりすることもあります。
こだきちさんもゆうちゃんと一緒に発見できる日が楽しみですね。

投稿: りきりき | 2008年1月10日 (木) 14時59分

いけいけさん、こんばんは。

とりぱん、是非読んでみてくださいね~。
東北地方のネタが多いので、きっといけいけさんも共感できる部分が多いのではないかと思います。
もちろん、鳥のことも詳しく載っていますよ~。

投稿: こだきち | 2008年1月10日 (木) 21時00分

minさん、こんばんは。

ご訪問いただいて、ありがとうございます。
こちらこそ、仲良くさせていただきたく思っております。
お互い、「親バカ道」を追求すべく、日々精進して参りましょう!

投稿: こだきち | 2008年1月10日 (木) 21時03分

りきりきさん、こんばんは。

確かに、都会にいると時折、無性に自然に触れてみたくなりますよね。
私もこれから、悠ちゃんと一緒に海や山に出かけるんだろうなと思います。
そんな時に、悠ちゃんの目線で自然を見ることができるんですね。
悠ちゃんが誕生前には、考えもしなかった発見がありそうで、楽しみです。

投稿: こだきち | 2008年1月10日 (木) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423155/9792766

この記事へのトラックバック一覧です: とりぱん:

« 七草粥 | トップページ | 白鳥の池 »