« お彼岸 | トップページ | 開花宣言 »

2008年3月21日 (金)

お彼岸の思い出

今日はお彼岸の思い出をマンガにしました。


Photo_4


おばあちゃんが作ってくれたぼたもちと、
会ったことのないおじいちゃんの話・・・。

それが一番のお彼岸の思い出です。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

|

« お彼岸 | トップページ | 開花宣言 »

年中行事」カテゴリの記事

コメント

お彼岸とぼたもちは暖かい記憶ですね。
ぼたもちを食べながら、おじいちゃんの話を聞いている姿をおじいちゃんが見守ってくれていたでしょうね。

投稿: りきりき | 2008年3月21日 (金) 22時01分

おばあちゃんと一緒に作る牡丹餅!良いですね☆
おじいちゃんも一緒に食べながら自分の話を聞いていたんでしょうかw

私も和菓子屋を営む祖母と一緒に作るのが楽しみでした。業務用の道具を使って作るおはぎは恐ろしいほど一杯出来るので、3日間位食べ続けていた記憶があります。

そんなことを思い出しながら昨日のこだきちさんの日記に触発されて、今日は牡丹餅を作りました!ハナも美味しく食べてくれました~♪

投稿: chika0w0 | 2008年3月22日 (土) 00時03分

うわん。ステキですわ。うちは仏壇がなかったので、そういう思い出はないけど、ジーンとしちゃいますね!

投稿: ごんた | 2008年3月22日 (土) 12時54分

すっごく優しいおばあちゃんですね^^
ぼくのおばぁにはずっと怒られてたような気が…(っていまも元気で怒られてます)

優しくて暖かい絵にすごく癒されました。
これ書くのって凄く時間がかかるのでは???
応援凸凸

投稿: なのたんぱぱ | 2008年3月22日 (土) 16時51分

りきりきさん

こんにちは~
おじいちゃんが、見守っていてくれたら、本当に嬉しいです。
あたたかいお言葉、ありがとうございます~(><)
お彼岸におばあちゃんや母親と作ったぼたもち、お彼岸といえば、懐かしく思い出すので、それをマンガにしてみました。
コメントありがとうございました!

投稿: こだきち | 2008年3月22日 (土) 17時28分

chika0w0さん

こんにちは~
お祖母さん、和菓子屋さんを営まれていたんですね!
chika0w0さんがお料理上手なのは、お祖母さんの代からなんですね~^^
そのぼたもちは、すごく美味しそうですね。
3日も食べるのも、余裕かもです^^

投稿: こだきち | 2008年3月22日 (土) 17時37分

ごんたさん

こんにちは~
私のマンガをお褒めいただいて、ありがとうございます~!
懐かしい気持ちになっていただけたら、とっても嬉しいです。
失われつつある日本の年中行事ですが、それを少しでも伝えていけたらと思って描きました^^

投稿: こだきち | 2008年3月22日 (土) 17時41分

なのたんぱぱさん

こんにちは~
お元気な方なのですね~^^
お祖母さんって、暖かくて、ホッとする存在ですよね。
マンガをお褒めいただいて、ありがとうございます。
時間は、かなりかかってしまいました・・・
10コマしかないのに・・・です^^;

投稿: こだきち | 2008年3月22日 (土) 17時47分

心安らぐ優しさが伝わってきます( ^ω^)
我が家の理想像です...が、まだまだ若輩者ですY(>_<、)Y
でも..この漫画を拝見して優しい気持ちになれましたconfident一歩理想に近づけたかなsign02

投稿: カガヤンボーイ | 2008年3月22日 (土) 18時08分

こだきちさん、毎度ですぅー!

お祖母さんの話で「家族愛」を再認識したわ・・・(感涙)
こんな日は僕も大阪にいる爺ちゃん婆ちゃんに
電話の1本でもしてみるかな!
あったかい気持ちになれました!ありがとうぅ☆

投稿: 茂助 | 2008年3月22日 (土) 19時19分

いいお話でした〜♪
おじいちゃんもおばあちゃんもお彼岸を楽しみにしていたでしょうね〜。
昔からの行事の大切さを思い知りました。
こういう環境で育ったこだきちさんの息子さんですから、悠ちゃんもきっと家族を大切にするお子さんに育ちますね♪
私も見習わないと・・・
取りあえず今年はお墓参りに行ってきます(笑)

投稿: いけいけ | 2008年3月22日 (土) 23時22分

カガヤンボーイ |さん

こんにちは~。
マンガを読んだその感想を、本当にありがとうございます!!
優しい気持になっていただけたとのこと・・・!嬉しいです!
日本の年中行事を伝えたいと思って描きました。
コメントとても励みになりました^^

投稿: こだきち | 2008年3月23日 (日) 11時19分

茂助さん

こんにちは~。
茂助さんも、お祖母さんいらっしゃるんですね~。
どんなお祖母さんなんでしょうか?
お祖母さんのこと、大好きなのですね。
だから、茂助家からも優しい家族愛を感じます~^^

投稿: こだきち | 2008年3月23日 (日) 11時26分

いけいけさん

こんにちは~
お彼岸は、楽しい行事でしたー!
ぼたもちも、大皿にたくさん作りました。
食べきれるかと思うのですが、いつもきれいになくなっていました^^
ご家族でお彼岸に、ご家族でお墓参り・・・。
そういう時間、大切にしたいものですね~^^

投稿: こだきち | 2008年3月23日 (日) 11時33分

こんにちは~♪
今日は、こだきちさんのステキなマンガを拝見し、
いい一日が送れそうです。。
心にぐっとくる、すばらしいマンガです!
こういう光景って私の田舎でもあったなぁ~って。
お彼岸やお盆は特別なもので、お仏壇を中心に
話がはずんで・・
私まで暖かい気持ちになりました。ありがとうございます。。
応援☆☆

投稿: りこ@のすけママ | 2008年3月23日 (日) 11時39分

そうですね、亡くなった方を偲ぶ日なんですよね。
来年は、夫から子供達におばあちゃんのことを
話してもらいます。

[100万回-]のコメントでちょっと誤解があったようで...
長男は先のおもちゃをあげて失敗してしましました。
なんとなく幼稚にみえるおもちゃも、
その時の子供にとっては大切なものなので、
興味のあるものを与えてあげて下さいねhappy01

投稿: レインボーシャワー7 | 2008年3月23日 (日) 12時30分

りこ@のすけママさん

こんにちは。
私のマンガをお褒めいただいて、ありがとうございます~!
とてもうれしいです(><)
りこ@のすけママさんも、お彼岸に思い出をたくさんお持ちなのですね。。。
私も、お盆やお彼岸のあの雰囲気が大好きなんです。
大切な日本の伝統ですよね・・・^^

投稿: こだきち | 2008年3月23日 (日) 16時35分

レインボーシャワー7さん

こんにちは~。
お彼岸のときは、故人を偲んだり、故人のことを話しあったりするいい機会になりますよね。

なるほど。。。
おもちゃの与え方も、その時に興味があるものを与えるのが、いちばんいいのですね~happy01
ひとつのおもちゃでも、いろいろ工夫して、なるべく長く遊んでもらえると、親としても嬉しいものですよね^^


投稿: こだきち | 2008年3月23日 (日) 16時44分

このたび、「ミツカルサイト」がブログランキングをオープン致しました。
今ならまだ、登録人数が少ないので、ランキング上位を狙えます!
是非登録をお願い致します。
http://www.mitsukarusite.jp/ranking/index.html

投稿: ミツカルサイトブログランキング運営事務局 | 2008年3月24日 (月) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423155/11620318

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸の思い出:

« お彼岸 | トップページ | 開花宣言 »