旅行・地域

2008年4月28日 (月)

銚子に行ってきました④ 温泉編

昼食のあとは、もう一つの楽しみ「温泉」です。

我が家はとても温泉好き。このブログでも良く紹介していますが、

何といっても問題は悠ちゃん。

一人で入れると温泉にゆっくり入れません。

そこで日帰りでも貸切のある温泉をよく利用します。

ここ犬吠埼観光ホテルも予約制で貸切温泉が利用できます。

Photo
(外観は微妙な感じですが・・・)

早速貸切温泉「澪つくし」へGOです。

(そういえば、あの往年の有名ドラマは銚子市が舞台だったのですね。)

で中に入ってびっくり

2


一面の太平洋です!! 

 こんな素晴らしい景色のなか温泉ってとても贅沢な気分です。

悠ちゃんも大喜びでした。

Photo_2

 この貸切温泉は50分¥2,100です。

この景色ですから、とてもお得だと思います。

 銚子観光編4回に分けて紹介しましたが、ひとまず終了です。

いろいろな楽しみがあってとてもいい所でした。

GWのご予定これからの方、銚子はおすすめですよ!!

最後に犬吠埼観光ホテルの紹介です。

http://www.inubou.co.jp/spa.html

海に面した絶景のホテルです。

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

銚子に行ってきました③ 昼食編

観光地めぐりをしていたら、お腹がすいてきました。

もうお昼の時間です。

やっぱりお昼もお魚です。

でやってきたのがくちこみで評判の良かった

「丼ぶり・定食屋 久六」です。

Photo

銚子名物といえば金目鯛が有名です。

お店の人に伺うと、最初はお刺身からがオススメです。

いいっていたので、私は金目鯛定食を注文し
Photo_2

夫は金目鯛のづけ丼を注文しました。
Photo_3

食べてみて「金目鯛」のおいしさにびっくり!

そしてづけ丼のおいしさに更にびっくり!

刺身も美味しいのですが・・・

なんというかづけ丼のたれがとても美味しいのです。

くちこみの評価にはとても納得です。

 で悠ちゃんはというと、ぐっすり寝ていてくれました。

Photo_4

沢山遊んだからかな?

 お店の方もとても親切で、

タオルと座布団で即席ベットを作ってくれました。

これにも感激です。

 美味しい食事とお店の方の気遣い。とっても満足しました。

最後にお店の情報です



 くちこみで一位ですが、本当におすすめのお店です。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

銚子に行ってきました パート2観光地編

朝食を食べたら、早速観光です。

銚子には、「犬吠崎」や「地球が丸く見える丘展望館」など

観光名所が沢山あります。

まず、犬吠崎ではよく観光地にある「コレ」があったので、早速記念撮影です。

Photo

(コレの名前って、なんていうんでしょうか?)

つづいて、「地球が丸く見える丘展望館」

360度のパノラマ。素晴らしい風景です。

Photo_2

ですが、悠ちゃんには景色が見えません・・・。

 となると、やっぱり悠ちゃんは階段の人です。

景色を見る間も無く、お付き合いしなければなりません。



Photo_3

 

どこに行っても同じ行動です・・・

 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

銚子に行ってきました 朝食の紹介です。

千葉に来て一番うれしいこと・・・、

それは「魚が美味しい」ことです。

そこで、漁港で有名な銚子市に行って

魚食べまくりツアーを決行しました。

 まず最初に目指したのがこちらの「浜めし」です。

 くちこみで評判もいいし

朝の8時からやっているので、

朝食に間に合うように、朝6時に出発です。


Photo

店内は、漁師さんのような人でいっぱいです。

まさに地元のお店っていう感じで、

期待が高まります。

 で頼んだのがこれです。

Photo_2

三色丼です。イクラ、ウニ、まぐろの夢の競演です。

これでなんと¥1,300 すばらしいです。


 悠ちゃんはというと、朝早く起きたせいで機嫌が悪く、

お店では大騒ぎ! 

Photo_3

夫がさっさと食べて外に連れ出したお陰で

久しぶりに、ゆっくり堪能できました。 

あーおいしかった!!

 最後にお店の情報です。

これから4回かけて銚子の紹介をします。

これからのGWにかけての行楽シーズンに

銚子はおすすめですよ。

次回は観光名所を紹介します。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

うこぎ

春の訪れとともに、思い出す味があります。
それは、「うごぎ」という植物の新芽を使った料理です。

 GWに岩手に遊びにいくと、おばあさんが
他のお家の生垣から植物の新芽を採りにいってくれました。

1

 おばあさんは袋を持っていかないので、
前掛けにたくさん摘んできます。

2

 袋を使ったほうがラクなのに・・・ って思っていましたが。
何故だか味があるのですよね。

この「うごぎ」を使った料理は、岩手の郷土料理で
「ホロホロ」というそうです。
作り方は簡単です。

材料は「うこぎ」「味噌漬け」「くるみ」
それをまぜるだけです。

3

 これをご飯にかけて食べます。

4

 味は、素朴ですが、香ばしくまさに「春の味」
何故か病みつきになってしまう味です。

 夫の実家では、そこ等にあるものだと言っていましたが、
今では、材料は全て買ってくる様になってしまいました。

 この「うこぎ」という植物ですが、
米沢が有名です。かの上杉鷹山公が推奨したものだそうですが、
生垣(とげがあって触るとかなり痛いです)にもなるし、
採っても直ぐに新芽が出てくることから
飢餓対策にもなったそうです。

そういえば、おばあさんは他の家のうごぎの新芽を勝手に採っていたので
「平気なのですか?」と聞いたところ。
「なあに、採っても直ぐ生えるから平気だ!」と言っていたのを思い出します。

 昔の良い日本の雰囲気を残したこの春の味。
 悠ちゃんも大好きな味です。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

お花見

 待ちに待った桜のお花見シーズン。
今年もお花見行くぞ! と気合を入れて
お花見に向かいました。
 Photo
(今年は桜の美しさが分かるかな・・・)

  前に住んでいた家の近くは
桜の名所がたくさんあります。
この土日で久しぶりに埼玉へ・・・
お花見三昧です。

 最初に行ったところは市民の森です。

 この公園は前にも紹介しましたが、

広くて見所満載です。
 今日の見所も桜と菜の花が同時に見られる、
とっても春らしい光景が見られます。

 ここは無料で菜の花が摘み放題、
菜の花の種も無料で配っていました。

菜の花畑で悠ちゃんを放したら・・・

008

(ワンコのように走り回っていました)

去年は、まだお花を見ても、何だかわからなかったのに、
今年は、菜の花を見てとても嬉しそうにしていました。

023

(楽しげに遊ぶ悠ちゃん、私も嬉しくなりました)

 次に第二公園に移動です。
ここも桜が満開で、とてもきれいです。
でも穴場的な場所で人がほとんど来ていません。
20080330150
 (満開の桜を見て、とても嬉しそうです)

 大好きな階段を発見!
せっかくのお花見なのに、階段の昇降に夢中です。

20080330162
 (なあに?呼んだ?)

 お花見を堪能しました。
あー楽しかった。
でも、来週も行きたいな・・・

 来週まで桜もたないかなあ・・・

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

↑↑ブログのランキングサイトの投票になります。
それぞれ、1日1クリックづつ有効です。
励みになりますので、2つ応援していただけると嬉しいです!

よろしくお願いします。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

じゃじゃ麺

ここ数十年、盛岡名物として、売込み中の「じゃじゃ麺」。
我が家でもを作ってみました。

「じゃじゃ麺」とは、アツアツのうどんに「肉味噌」をのせて食べる、
和風ミートソースのような食べ物です。
びっくりするほど簡単できました!

まず、「肉味噌」をつくります。

1


ひき肉と、味噌だけでも「肉味噌」が作れます。
詳しいレシピはこの文章の最後にあります。

この肉味噌を茹でたうどん(ごま油であえたもの)にのせて、
出来上がりです。

2

キュウリやカイワレをのせてみました。
肉味噌とうどん、上にのっている野菜は、まぜて食べます。

このあと「チータンタン」という卵スープをいただくのが、
この「じゃじゃ麺」の特徴です。


3

たった今、じゃじゃ麺を食べ終えたその器!

そこに、生卵を割って箸でよくときほぐし、
そこに熱いうどんのゆで汁を注げば、できあがりです。

肉味噌をひとくち分くらい残しておくと、
おいしい「チータンタン」になります。

今回は肉味噌に辛味を加えたので、
悠ちゃんには、うどんを食べさせてみました。

すると・・・、

4

なんとうどんを手に持って、器用にちゅるちゅると食べました。
目が寄り目になっていたので、爆笑しました。


***じゃじゃ麺の作り方***

ブタ肉200gぐらい 味噌

1、フライパンで、ネギ、生姜、にんにくのみじん切りを炒める

2、さらにブタのひき肉を炒め合わせ、
  味噌やトウバンジャンで酒などで味付けをする

3、うどんをゆでる。ゆで上がったら、ごま油であえる

4、2の肉味噌を、うどんの上にのせる
  一緒にキュウリ、カイワレ、紅生姜などをのせる 

材料費も安く済むので、給料日前にいいかもしれません。
みなさんも、是非つくってみてください!

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

好きな風景

総武線の西千葉駅の前の「ゆりの木通り」。

千葉に引っ越してきて、最初に好きになったところです。

1

西千葉駅の近くは、千葉大などの学校がたくさんある学生の街です。

そのため喫茶店や、感じのよいレストランなどがあります。

学生さんも多く、街全体が若々しい感じがするのです。

そのなかでも「ゆりの木通り」という並木道は、
緑が多く、気取っていないのに、都会的で、落ち着く雰囲気・・・。

なんとなく、スケッチしたくなるような街並みです。

みなさんの周りにも、こんなふうに
ちょっと、切り取ってみたくなるような街並みや風景・・・ありますか?

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

マザー牧場

 千葉に引っ越して来て一番行きたかった場所。
いろいろ忙しかったので、やっと今週行ってきました。
それは「マザー牧場」です。
 ひろびろとした風景、そこで羊と戯れる悠ちゃん。
想像するだけで・・・ ああ素晴らしい世界。
妄想はどんどん膨らんでいました。

 早速羊とのふれあいのコーナー発見!
悠ちゃんを解放った途端、羊に突進です。
予想通り自分より大きい羊でも
ビビリません。
 ニコニコしながら、背中をパンパン叩きにいきました。

1

そこは流石マザー牧場の羊、慣れたものです。
顔色を変えず、なすがままにされています。

 人になれているのはいいのですが、
だんだん私達に寄ってきます。
 しまいには私の手や顔をペロペロしてきます。
私の手や口の周りにはさっき食べた「ラムサンド」の汁が・・・
 それって共食い? って思いつつ、
面白いのでなすがままにされていたら、すごいことに

2
 囲まれました。
羊って草や紙を食べるんじゃなかったの。
と思いつつもふれあいタイム終了となりました。
 この他にも牧羊犬や動物ののショーがあって
とても楽しいマザー牧場。
 行った日はとても寒い日で外にいるのが辛い日でしたが、
それでも頑張って半日遊びました。
 これから菜の花がステキな季節です。
皆様もぜひ早い春を感じにマザー牧場いかがですか?


寒いところではしゃぎすぎたせいなのか
私はどうも風邪を引いてしまったようです。
 まだ寒い日が続くようですので
皆様お体にお気をつけください
(お前が言うなって言われそうですが・・・)
今日はさっさと寝ます。おやすみなさい。 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

白鳥の池

 今日、紹介する場所は昨日の記事で紹介した
とりぱんによく出てくる、高松の池の紹介です。
マンガの中では「T松の池」として紹介されています。
ここは前からとても大好きな場所で
私が盛岡に行く度に
遊びに行っていたお気に入りの場所です。

 このT松の池は四季折々素晴らしい景色を見せてくれるのですが、
なんといってもオススメは冬です。
 冬の楽しみは白鳥が来るのです。
しかも間近でエサもあげられます。
 今年は悠ちゃんが初体験です。

1
 悠ちゃんも大喜びでした

白鳥にエサをやっていると鴨がたくさんよってきて
大変なことに・・・

Img_1205

 足の踏み場も無い?すし詰め状態になってます。
鳴き声もかなりけたたましくとてもうるさくもう何がなんだか
野生ってすごいなあって実感しました。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

↑↑2つ応援よろしくお願いします。</

| | コメント (7) | トラックバック (0)